• ご予約・空室状況等、お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-014-368まで。受付時間は9:30~17:30
  • 申込手続きお問い合わせ

在館生の声

在館中の先輩方に聞きました。「だから、橘・学生会館をお勧めします!」在館中の先輩方に聞きました。「だから、橘・学生会館をお勧めします!」

久留生 愛さん(長崎県出身)

親元を離れ1人で生活することは不安でしたが、管理人さんがとても親切にしてくだっさって安心できます。
会館では友人にも恵まれています。

猪本 怜那さん(福島県出身)

今までは母に任せていた洗濯やそうじ、料理をここで自分でやることで家族へのありがたみを感じました。帰省したときは、家のお手伝いを積極的にしようと心がけています。
家族に会える時間は減りましたが、その代償に家族への感謝の気持ちがより一層深まりました。
学生会館での友達は、同じ大学のひとだけではなくさまざまな学校の人と友達になることができ、友達の部屋に行ってワイワイすることがとても楽しいです。
また、一緒におふろに入ったり料理を作ったりして、大学での友達とはまた違う楽しい日々を送っています。
橘学生会館はセキュリティもしっかりしていて安全であり、部屋に冷蔵庫や大きなクローゼットが設置してありとても住み心地が良いです。
日によってはさみしい日などもありますが、会館の友達、管理人さん、先輩方など心優しい方がいるおかげで、毎日充実した笑顔あふれる生活をしております!

山下 萌さん(茨城県出身)

寮のご飯がとてもおいしいです。毎日違うご飯が出ます。寮の友達と仲が良く、よく友達5人で土日のご飯を作ったり、時々夜遅くまで友達の部屋に集まって語り合います。
また、橘学生会館は学校付属の寮と違っていろんな人が集まっています。専門学生、音大、私大、国立大と学校もさまざまです。学校生活とはまた異なる集団生活はとても新鮮です。各地方から集まっているため、地元のことを話したり、なぜ上京してきたのかを話したりします。
バイトを一年間してお金を貯めて夢を叶えるために上京してきた会館生の話には胸を打たれました。私も負けてられないと思い、向上心を持てました。
入館一ヶ月目は、新生活に慣れるのに必死でした。しかし、だんだんとお昼や土日のご飯も作れるようになったり、掃除洗濯も要領よくすることができるようになりました。自然と自分から様々なことをするようになり、新しいことに挑戦することも迷わずにできるようになりました。失敗したり、悔しかったことを昔はくよくよしていましたが、日々新しい発見があるため、それすら楽しめるようになりました。これから4年間、充実した青春時代を過ごすことができそうです。

小川 晶子さん(三重県出身)

駅から近くて便利。周りにお店がたくさんあるので、必要なものがあるときや、ひまなときにすごく助かります。
管理人のおじさんとおばさんが親切であたたかい人なので、家族と離れていても心細くありません。

矢島 聡子さん(北海道出身)

橘学生会館は、駅が近くて通学が楽です。
また、病院、スーパー、デパート、ドラックストアなど全部会館の近くにあり、自分がほしいなと思ったときにすぐ買いに行けて、便利です。

安達 春野さん(兵庫県出身)

入館してすぐは緊張して挨拶の声も出なかったのですが、管理人のおじさん、おばさん、食堂のみなさんが優しく明るく声をかけてくださり、緊張はすぐになくなりました。
会館の友達は、同じ大学の子、違う子、いろんな話を聞けるので、とても楽しいです。何かあれば相談に乗ってくれる優しい人ばかりで、本当に橘学生会館に入ってよかったなと思う瞬間がたくさんあります。
ご飯も毎日とてもおいしいし、規則正しい生活がしっかりとできることも、寝ぼすけな私には魅力的です。

横山 遙香さん(福島県出身)

入館したての頃は生活に慣れていけるのか、友達を作れるのかと不安に思うところが多々ありました。最初はやっぱりぎこちなさがありましたが、1週間も経つと会館での過ごし方にも慣れ、友達もできました。朝食、夕食、入浴(大浴場)の時間が決められているので規則正しい生活をおくることができます。大好きな先輩がいて、気の合う友達がいて、一人暮らしより会館生活の方が楽しいと思います。様々な学校の友達ができることが良いポイントだと思います。また、出身もみんなバラバラなので方言や生活スタイルの相違点を感じられるのも、会館の良さだと思っています。

岩澤 栞優さん(北海道出身)

管理人の、おしざんとおばさんがとても優しくて、家族のような存在です。
橘学生会館のおいしいご飯を食べ始めてから、体調がよくなりました!

安田 佳与さん(鹿児島県出身)

これから橘学生会館に入館する人に、大きくそして素敵な人になって欲しいと思います。
橘学生会館は、楽しく、そして成長できる空間です。

  • 「食材」にとことんこだわります
  • 「家庭料理」にとことんこだわります
  • 橘のココが手作り

申込手続きはこちら

トップページへ戻る